シンプルで上質の暮らし。明日の自分への贈り物のために。
ホーム木村家のおすそ分け土佐の自然海塩 あまみ(うまみ)
detail

土佐の自然海塩 あまみ(うまみ)

price: 1,400円 (税別)
数量:

その昔、と言っても昭和のこと。 塩づくりは税収の管理目的で純度の高いイオン交換方式になってしまいました。
旨味の少しもない塩を原料にさまざまな調味料や加工食品を作らなくてはならない時代、その辺りから添加物も発達を遂げて来たのかもしれません。

その頃から「自然塩運動」を続けて来た人々の努力によって、塩作りは失われずに残っています。 この塩はとても美味しいです。他にも良い塩はあれど、これは極上のひとつ。

海の近くにやぐら小屋を建て、海水を汲んで循環させて濃度を高める。それを天日に当てて何日もかけて乾燥させる。文字通り手塩にかけて、という製法です。

今の季節なら白菜を漬けるのに良し、かぼちゃやさつまいも、蕪などを焼いて上から振りかける(この技は尺塩と言って格好がいい)と大きな粒が独立してそれぞれ旨味を持っているのがよくわかります。もちろん魚の塩焼きには是非。

イオン交換方式がナトリウム分99%と高いのに比べて、こちらは85%。その差はミネラルなのです。様々な要素が混じり合って旨味や身体に必要なものとなるのですね。そういえば、海は生命の母。みんな海から生まれたのでした。
500g。

塩のこと、少し書きました。

 



商品は、画像の「あまみ」だけでなく、塩作りの発足人の別ブランド「うまみ」をお届けする場合があります。どうぞご了承ください。※あまみの方がパッケージのイラストが可愛いですが、美味しさは甲乙付け難い。というのも、あまみは発足者が後進に譲ったもので、製造方法など全く一緒だからです。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス